本文へ移動
大塚国際美術館の2021年度のテーマは「世界の名画に出合える美術館」。
2021年6月1日(火)から8月31日(火)までの第2弾は“バカンス”をキーワードに、ヨーロッパの休日気分を味わうアート体験を提案します。ちょっぴり刺激的なバカンス気分で、夏のアートな一日をお過ごしください。
バカンス気分で名画鑑賞♪
大塚国際美術館で名画をめぐれば、日本にいながらヨーロッパ周遊気分。アート鑑賞で暑さも気分もリフレッシュ。
スクロヴェーニ礼拝堂 
パドヴァ、イタリア
ルネサンス絵画の礎を築いたジョットによる聖書の世界が描かれた礼拝堂。荘厳な雰囲気を味わえる立体展示はまるで現地を訪れたよう。
スーラ「グランド・ジャット島の日曜日の午後」 
シカゴ美術研究所 シカゴ、アメリカ
 スーラが点描で描いた19世紀の名作。グランド・ジャット島はセーヌ川下流にある中州で、週末にはパリのブルジョワ(中産階級)たちが訪れる絶好の行楽地でした。
屋外展示 
モネの「大睡蓮」とともに
6月~9月 モネの愛した睡蓮が見頃です
「自然光で見て欲しい」というモネの願いを実現した屋外展示:モネの「大睡蓮」。周辺の池には色とりどりの睡蓮が咲き、名画とともに楽しめるベストシーズンの到来です。

--モネと睡蓮--
43歳のときにフランス北西部の田園地帯ジヴェルニーに移り住んだモネは、自宅の庭に日本風の庭園をつくり、86歳で没するまで睡蓮を描き続けました。その連作は200点にも及びます。モネは「大睡蓮」を、"花咲く水槽に囲まれた心静かな瞑想の場”と語りました。朝の光、夕方、雨が降る日など、時間帯や天候によってさまざまに変化する自然光の中で絵画と睡蓮をお楽しみください。
▲屋外展示:モネの「大睡蓮」
絵画とともに、モネが愛した風景に出合えることもこの時期ならではの楽しみ。(例年7月の様子)
睡蓮は朝から咲きはじめ、14時頃になると花を閉じ始めます。
モネ「睡蓮:緑のハーモニー」をイメージした、夏の新スイーツ!
6月1日(火)~8月31日(火)限定
睡蓮パフェ 1,000円 

モネの「大睡蓮」に隣接するカフェならではの、夏限定パフェが登場。
みずみずしいメロンは、作品に描かれた太鼓橋をイメージ。睡蓮をかたどった可憐なクッキーや色鮮やかなフルーツ、シェフ特製の自家製イチゴアイスクリームを使った涼しげ夏スイーツです。

10:30~16:00
期間限定  
6月19日(土)~30日(水)
夏の刺激体験 名画のスカルをハントせよ!
※イベントは終了しました

特製スカル缶バッチ(イメージ)
期間限定 6月19日(土)~6月30日(水)
《ザ・スカルハンター》 ※イベントは終了しました

古代より、西洋名画では「死」の象徴として繰り返し描かれてきたスカル(どくろ)。ガイドを入手し、スカルをハントせよ!

 各日 先着100 
ガイド掲載の5つのスカルの作品番号を書き込み、正解した方  各日先着100人に、スカルハンター認定の証として特製スカル缶バッジ(非売品)を進呈!

【期間】2021年6月19日(土)~6月30日(水)
【ガイド入手場所】地下3階 インフォメーション付近
【缶バッチ受け取り場所】地下3階 インフォメーション ※各日先着100人
【参加費】無料(要入館料)
期間限定スイーツ 6月19日(土)~30日(水)
《 スカル・シュークリーム 》 450円
※メニューは終了しました

スカル作品をハントした後、刺激的なスイーツはいかがですか。
ココアのシュー生地に包まれたたっぷりのカスタードとベリーの間には、ピンクのスカルチョコ!おいしいスカルもハントしよう! 

10:30~16:00
夏を明るく! アートなグッズ
ミルクチョコレート 
幻の「ヒマワリ」 (約15個入り) 500円 
ゴッホが希望の象徴として描いた7つの花瓶の「ヒマワリ」。ロイヤルブルーの背景が印象的な2作目の幻の「ヒマワリ」を缶にあしらった人気商品です。
A4クリアファイル 330円 
一筆箋 440円
日常使いに明るい色どりのステーショナリーはいかがですか。クリアファイルは裏表で2つの「ヒマワリ」が楽しめます。さりげなくアートなグッズを♪
※ご来館に際し、必ずホームページの《安心・安全のための取り組み》をご一読ください
※いずれの催しも休館日を除きます
※イベントは、状況により、変更・休止する場合がございます
※価格はいずれも税込みです

    


TOPへ戻る