本文へ移動

鑑賞ルート約4キロ!世界の名画に出合える美術館

初めての大塚国際美術館

【休止・休業のお知らせ】
2021年4月10日(土)~当面の間
■地下3階「カフェ・フィンセント」は休業いたします。

当面の間
■地上1階「レストラン ガーデン」休業
※地下2階「カフェ・ド・ジヴェルニー」は営業しています

■各種ギャラリートークツアー   休止

■現在、「海の見える小道」は閉鎖しております

ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
※期間を変更させていただく場合がございます。

2021年5月18日更新
大塚国際美術館は、古代から現代まで世界26カ国190余の美術館が所蔵する西洋名画約1000点を、陶板で原寸大に再現し展示しています。鑑賞ルートは約4キロ!建物のほとんどが山の中にあり、入口から約40mのエスカレーターを上がると、鑑賞順路の最初のフロアB3階です。

展示方法について

展示している古代から現代までの約1000点の陶板名画は、西洋美術をより深く、そして楽しく理解していただくため、大塚国際美術館では【環境展示】【系統展示】【テーマ展示】の3つからなっています。
TOPへ戻る