本文へ移動
夏本番!暑さ続く毎日ですね。
こんな日は、夏でも涼しい美術館で過ごすのはいかがでしょうか。

世界の名画との出合い、好奇心を刺激する体験型イベントやひんやりスイーツ、緑あふれる庭園。
夏の大塚国際美術館で、楽しさを120%満喫しませんか?

世界を旅するミュージアム
2021年7月、世界文化遺産に登録されたスクロヴェーニ礼拝堂(イタリア・パドヴァ)。
ジョットが14世紀に描いた聖書の世界を原寸大で体感。
ゴッホが描いた7点の「ヒマワリ」を一堂に展示。
鑑賞順路は約4㎞、世界中の名画がめぐれます。

日本にいながら世界旅行をしている気分に。
涼しい館内で名画をめぐれば、暑さも気分もリフレッシュ!


あなたも名画の主役に!?
大好評だった3作品が待望の再登場!ターバンやヒマワリ、リンゴなどの被り物を身につけて、絵画に描かれた人物や静物と同じポーズや表情をとれば、あっという間に名画の中の主役に!


<期間>2022年7月20日(水)~12月4日(日)
<体験できる作品>
フェルメール「真珠の耳飾りの少女」、ゴッホ「ヒマワリ」、セザンヌ「リンゴとオレンジ」

魅惑のスイーツに暑さも忘れる!

  地下2階 カフェ・ド・ジヴェルニー
  【営業時間】10:30~16:00
夏だから出合える!モネが愛した睡蓮
6月中旬から9月は、屋外展示モネの「大睡蓮」の周りの池に、モネが愛した睡蓮が咲き、名画鑑賞とともに楽しめるベストシーズン!


涼しい風吹く 青空の下で夏を満喫!
スウィングチェアに揺られてリラックス。

自然の風を感じる1階の庭園。
※ご来館に際し、必ずホームページの《安心・安全のための取り組み》をご一読ください
※いずれの催しも休館日を除きます
※イベントは、状況により、変更・休止する場合がございます
※価格はいずれも税込みです

    


TOPへ戻る