1年まるごとゴッホの「ヒマワリ」第5弾

   
大塚国際美術館は、開館20周年記念事業として、2018年3月21日からゴッホが描いた花瓶の「ヒマワリ」全7点を陶板で原寸大に再現し、一堂に展示しています。今年度はゴッホの「ヒマワリ」がある5カ国をテーマに多彩なイベントを好評開催中で、オランダ、ドイツ、イギリス、アメリカに続き、ファイナルとなる第5弾は、ゴッホが愛した“日本”がテーマです。
 
ゴッホの7つの「ヒマワリ」
   
◆展示室左から制作順に◆
①個人蔵
②1945年兵庫県芦屋市にて戦禍で焼失
③ノイエ・ピナコテーク(ミュンヘン、ドイツ)
④ナショナル・ギャラリー(ロンドン、イギリス)
⑤東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館(東京、日本)
⑥フィラデルフィア美術館(フィラデルフィア、アメリカ)
⑦ゴッホ美術館(アムステルダム、オランダ)
 
 
   
モネ「ラ・ジャポネーズ」 ボストン美術館所蔵
ゴッホ「ヒマワリ」をはじめ、扇子やうちわ、びょうぶ、浮世絵などに見られる大胆な構図など、印象派の画家たちが描いた名画に登場するジャポニスム(日本趣味)を当美術館スタッフが展示室をめぐりながら解説します。
 
<日 時> 毎週土日 14:00~(約40分)
<集 合> 地下3階 インフォメーション横
<定 員> 30人(事前予約可)
   
参加ご希望の方は、
1)日時 2)代表者氏名 3)人数 4)連絡先
メールまたは電話でお申し込みください。
 大塚国際美術館 
●メール:info@o-museum.or.jp 
●電 話:088-687-3737 
   
ゴッホ「ヒマワリ」 東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館所蔵
ジャポニスムは、19世紀中頃のパリ万国博覧会に出品された日本の美術工芸品などをきっかけに注目され、スタートしました。ゴッホやモネなども感銘を受け、浮世絵などを収集しました。西洋絵画に描かれた日本を知る鑑賞マップを持って、広い館内を楽しくめぐる際のサポート役としてご活用ください。
 
<設置場所> 地下3階インフォメーション付近
   
◆期間限定 2019年2月1日(金)~3月31日(日)まで◆
 
ジャポンランチ 1,300円(税込み)
昔ながらのビーフカツレツ 特製オニオン入りデミグラスソース&いろどり野菜のマカロニサラダ
   
メイン料理のビーフカツレツは、粉チーズが隠し味でサクッと食感。特製デミグラスソースは、あめ色になるまで炒めた玉ネギ入りの甘トロソース。たっぷりつけて食べるのがおすすめです。昔ながらの洋食店で味わうような、懐かしいメニューはいかがでしょうか。
 
<場  所> 1階 レストラン・ガーデン
<営業時間> 11:00~15:30(ラストオーダー15:00)
 
   
◆期間限定 2019年3月31日(日)まで◆
 
まんぞくゆずティー 500円(税込み)
   
恵まれた自然の中で育った徳島県産の木頭ユズをぜいたくに使用した、寒い季節にぴったりな飲み物です。豊かな香りで、心も身体もリフレッシュ!
 
<場  所> 地下2階 カフェ・ド・ジヴェルニー
<営業時間> 10:30~16:00
 
   
◆好評につき2019年5月2日(木)まで◆
 
おいしぃぃぃ~!と叫ぶムンクのどら焼きセット 600円(税込み)
   
好評をいただいている“ムンクのどら焼きセット”をリニューアルし、季節限定で販売しています。鳴門金時餡につぶつぶ食感がたまらない小倉餡をプラスして、ダブルのおいしさに!素材にこだわり、バージョンアップしたアートな和スイーツをご賞味ください。
 
<場  所> 地下2階 カフェ・ド・ジヴェルニー
<営業時間> 10:30~16:00
 
   
「ヒマワリ」のオリジナルグッズ
   
来館者のアンケートで、4年連続“好きな画家” №1に輝くゴッホ。「ヒマワリ」をモチーフにしたオリジナルグッズはお土産として人気上々。あなたの日常にアートを取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
・オリジナルミニ陶板(金色額付)各3,240円
・幻の「ヒマワリ」ミルクチョコレート(約15個入り) 540円
・ヒマワリタオルハンカチ(イエロー、ミントグリーン) 各864円
 
<場  所> 地下3階 ミュージアムショップ
<営業時間> 9:30~17:00
 
 
【新展示】
ゴッホの消失した自画像
詳細はこちら
 
【毎日開催】
ギャラリートークツアー
詳細はこちら
 
【撮影スポット】
世界にひとつだけの
ヒマワリ
 
 
【ミュージアムカフェ】
Café Vincent
詳細はこちら
<<大塚国際美術館>> 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 TEL:088-687-3737 FAX:088-687-1117