本文へ移動

システィーナ歌舞伎

大塚国際美術館では、ヴァティカンのシスティーナ礼拝堂を原寸大に立体再現した「システィーナ・ホール」を舞台とするシスティーナ歌舞伎を2009年より上演しております。
「和と洋のコラボレーション」「新作歌舞伎」をコンセプトに、歌舞伎ファンはもとより美術館ファンにも広く歌舞伎に親しむ機会を増やし、徳島から新しい文化の創造・発信に取り組みます。
 

「和と洋のコラボレーション」「新作歌舞伎」をテーマに例年開催しているシスティーナ歌舞伎は、2021年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、公演の開催はございません。
 
公演を楽しみにしてくださっていた皆様には、心よりお詫びを申し上げます。
 
何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
2020年10月20日
大塚国際美術館
 
 

過去の公演のようす

第一回から第九回までのシスティーナ歌舞伎の名場面から
第一回 2009年9月
『切支丹寺異聞 伽羅紗
第二回 2010年11月
『スサノオ susanoo』
第三回 2011年11月
『GOEMON 石川五右衛門』
第四回 2012年11月
『主天童子 Shiro Amakusa
第五回 2014年2月
『満月阿波噺 フィガロ』
第六回 2015年2月
『百合若丸弓軍功 ユリシーズ』
第七回 2016年2月
La Belle et la Bȇte 美女と野獣』
第八回 2018年2月
GOEMON ロマネスク』
第九回 2019年2月
『新説諸国譚 TAMETOMO
第十回 2020年2月
『NOBUNAGA
TOPへ戻る