HATM2018 第三弾

   
「Holiday at the Museum~美術館で休日を過ごそう~」のキャンペーンビジュアル第三弾が登場!
 
大塚国際美術館は、2018年11月3日(土祝)から2019年5月2日(木)の間、休日を美術館で楽しく過ごしていただくキャンペーンのアンバサダーとして、マリウス葉さん(Sexy Zone)をお迎えしています。季節ごとに入れ替わるキャンペーンビジュアルの最後を飾る第三弾が2月26日から登場!屋外展示:モネの「大睡蓮」を舞台に、ブルーとピンクを基調とした今回のイメージは、これから訪れる明るくさわやかな春を感じます。ぜひ、大塚国際美術館で休日を楽しくお過ごしください。
 
【Holiday at the Museumとは】
アンバサダーにマリウス葉さん(Sexy Zone)をお迎えした、大塚国際美術館で休日を楽しく過ごしていただくキャンペーン。今年度は開館20周年記念事業としてゴッホの花瓶に入った「ヒマワリ」全7点を再現、さらにドイツで消失したゴッホ唯一の全身自画像「タラスコンへの道を行く画家」も追加展示したゴッホイヤー。マリウスさんは昨年11月に追加したゴッホ作品にゆかりの深いドイツ出身で、美術好きであることに加え、ゴッホと同じ誕生日(3月30日、年の差147歳)ということもあり、美術館の魅力を広く発信していただいています。
 
⇒マリウス葉さんアンバサダー就任発表会レポートはこちら
⇒「Holiday at the Museum」第一弾のページはこちら/第二弾のページはこちら
 

キャンペーン動画

キャンペーン動画
 
アンバサダーに就任したマリウス葉さんが出演するキャンペーン動画(30秒)を大塚国際美術館ホームページ、美術館内で公開します。大塚国際美術館を、知的かつ楽しそうに過ごすマリウスさん。動画に登場する展示室やカフェをぜひめぐってみませんか♪
 

動画に登場する展示室やスポット

動画に登場する展示室やスポット
 

高さ10mの巨大アンバサダーがお出迎え

高さ10mの巨大アンバサダーがお出迎え
 
アンバサダーのマリウス葉さんが高さ10mの巨大な垂れ幕やポスターになって、来館者をお迎えします。2019年5月2日までの期間中、季節で入れ替わる3種類が登場。お楽しみに!
 
第1弾:2018年11月3日(土)~2018年12月24日(日)=終了=
第2弾:2018年12月26日(水)~2019年2月24日(日)=終了=
第3弾:2019年2月26日(火)~5月2日(木)UP!
 
※休館日があります。開館カレンダーはこちら
 
◆撮影場所:モネの「大睡蓮」について
第三弾の撮影場所は屋外展示:モネの「大睡蓮」。パリのオランジュリー美術館の二室を飾る楕円形の作品のうち1室を原寸大で再現。〝自然光でみてほしい”という作者モネの願いを実現すべく、屋外でも退色劣化しない陶板の特性を活かした空間です。朝、昼、夕方と1日のなかでも時間帯によって変化する自然光のなかで、さまざまな表情をみることができる陶板ならではの見せ方です。また晴れた日や雨の日といった天気の違いによっても色調の変化を感じとることができます。6月から9月にかけては、作品のまわりにモネが愛した色とりどりのスイレンが花を咲かせ、名画とともに楽しめるシーズンが訪れます。
 

アンバサダーの等身大パネル!一緒に記念撮影を楽しもう

アンバサダーの等身大パネル!一緒に記念撮影を楽しもう
 
アンバサダーのマリウス葉さんが等身大パネルになって、展示室近くで来館者をお迎えします。2019年5月2日までの期間中、季節で入れ替わる3種類が登場。お楽しみに!
 
 

カフェでほっとひといき

カフェでほっとひといき
 
 
 
季節限定 おいしぃぃぃー!と叫ぶ“ムンクのどら焼きセット”
 
徳島県・木頭産柚子を使用した、寒い季節にぴったりの“まんぞくゆずティー”
 

関連情報

関連情報
 
詳細はこちら
 
詳細はこちら
 
詳細はこちら
   
<<大塚国際美術館>> 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 TEL:088-687-3737 FAX:088-687-1117