ミュージアム バレンタイン 2019

 
 
美術館でバレンタインシーズンを楽しく過ごしていただこうと、スタッフおすすめ作品やギャラリートークツアー、バレンタインにちなんだ期間限定スイーツやミュージアムグッズ情報などをご紹介。暖かい館内でゆったりとした時間をお過ごしください。
※終了しました
 
 
ハウスブーフの画家「二人の肖像」
二人が片方ずつ持つ赤い房は、夫婦となるべき男女を結びつけるという“赤い糸”に相当するものだと解釈されています。愛の絆は女性が左手にバラ(美と愛の象徴)を持ち、男性が同じ花を髪に飾っていることによっても暗示されています。
【展示室】地下2階44
 
リュベンス「リュベンスとイザベラ・ブラントの肖像」
互いの手を重ねることは伝統的な結婚の誓いのポーズ。またリュベンスの左手の人差し指は、さり気なく鑑賞者を妻の結婚指輪へと導きます。背後には永遠に変わらぬ愛を象徴するスイカズラも描かれ、愛情があふれた作品です。
【展示室】地下2階52
 
 
フェルメール「手紙を読む女」
室内には椅子が2脚あること、背景に地図が掛かっていることから、離れた場所にいる愛する人からの手紙が届いた場面かもしれません。ここでは“手紙”は、目に見えない恋愛を表す小道具として使われています。
【展示室】地下2階54 フェルメールギャラリー
 
ジェラール「アモルとプシュケ」
美の女神ヴィーナスの嫉妬をかうほどに美しかった人間のプシュケは、愛の神アモルに見初められ、困難を乗り越えた後に結ばれます。この物語は多くの作品に表されてきましたが、ここでは初々しい恋人たちの愛がテーマになっています。
 
 
リヴィエール「エデンの園」
晩秋のロンドンの公園を歩く一組のカップル。男性の顔は見えませんが、横を歩く女性の眼差しと明るい笑顔から互いに深い信頼を寄せていることが伝わり、幸福感に満ちたあたたかい作品です。
 
 
絵画鑑賞の合間に、カフェでひと休み。ドリンク付き「スイーツセット」は、6~7種類のケーキからお好きなものが1つ選べます。2月1日(金)から2月14日(木)までは、星型やハート型のチョコレートがついたバレンタインシーズンにぴったりなケーキがいっぱい。休日の優雅なひとときをカフェ・ド・ジヴェルニーで。
 
 
「ヒマワリ」クランチチョコレート
 (9個入り)540円
※期間限商品
 
 幻の「ヒマワリ」ミルクチョコレート
 (約15個入り)540円
※期間限定商品
 
  ユダの銀貨チョコレート
(13枚入り)  594円 
※冬季限定商品
   
地下3階ミュージアムショップでは、オリジナルチョコレートを販売しています。プレゼントにしてもよし、自分へのご褒美にしてもよし。
 
 
スタッフによる展示解説ツアーに参加して、より楽しく絵画鑑賞をしてみてはいかがですか?
   
※ご提供いただきます個人情報はギャラリートークの予約業務に使用します。 ご本人の同意を得ずに当館業務委託先を除く第三者に提供することはありません。ただし、法令に基づく場合を除きます。

【当館における個人情報の取り扱いについては、 大塚国際美術館個人情報保護方針をご確認ください。】 

※各種イベント開催時には変更・休止する場合もあります。
<<大塚国際美術館>> 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 TEL:088-687-3737 FAX:088-687-1117