#アートコスプレ・フェス2018 開幕!

   
7月18日より「#アートコスプレ・フェス2018 feat.ゴッホ」が開幕しました!
名画の主人公になれる体験イベント「#アートコスプレ・フェス」。今回のテーマは「ゴッホ」。ゴッホワールド「5つの世界」をめぐってゴッホの画家人生をたどろう!新着20着、全37着の衣装は子ども用と大人用があり、服の上から簡単に着脱OK。どなたでも自由に参加いただけます。会場の様子を一部ご紹介しましょう。
   
ゴッホワールド ジャガイモの世界
 
初期の名作を立体的再現した“ジャガイモの世界”。オランダの農民の男女の衣装を着て壁紙の前に座ればまるで絵画の人物に。小物も使って記念撮影を楽しもう。
 
 
ゴッホ「ジャガイモを食べる人々」
   
ゴッホワールド ヒマワリの世界
 
ゴッホは「子守唄(ルーラン夫人)」の左右に「ヒマワリ」を配し、中世の祭壇衝立のように飾る構想を持っていました。ゴッホが夢見た展示の主人公になりきろう。
 
 
ゴッホ「子守唄(ルーラン夫人)」
※作品の展示はありません
   
ゴッホワールド うずまきの世界
 
 
ゴッホ「ガシェ博士の肖像」
 
ゴッホ「自画像」
 
ゴッホ「オーヴェールの教会」
   
 ゴッホのお気に入り 
 
当館にはゴッホと共同生活を送ったゴーギャンによる「ヒマワリを描くゴッホ」も展示しています。ポーズをとってゴッホになりきってみよう!
 
 
ゴーギャン「ヒマワリを描くゴッホ」
 
   
ゴッホが影響を受けた、故郷オランダの巨匠レンブラントや印象派の画家モネ、スーラ、ロートレックなどの作品も衣装に。後ろが大きく膨らんだバッスルスタイルドレスも楽しめます。
 
 
レンブラント「ユダヤの花嫁」
 
モネ「日傘の女」
   
 姫(プリンセス)編 
 
番外編 華やかなドレスでお姫様気分になれるコーナーも。
 
 
ベラスケス「ラス・メニーナス(女官たち)」
 
   
【期間】2018年7月18日(水)~10月28日(日)の開館日
【会場】大塚国際美術館
 
<<大塚国際美術館>> 〒772-0053 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1 TEL:088-687-3737 FAX:088-687-1117